Twitter凍結条件とフォロー・フォロワー数

Twitterは気軽にフォロー、アンフォローが出来るので、多くの人が気軽にフォローしてくれます。
つまりページに誘導する機会が多くすることが出来る宣伝媒体であると言うことです。

しかし、フォロワーが少ないと全く効果がありません^^;
最低でも2000人はいないと話にならないのではないでしょう。

もちろん、属性を絞ったフォローをすれば、500人でも十分であるそうですが…

ネットで調べてみると、フォロー数ではなく、ブロックされたりスパム認定されたユーザーが凍結されるのではないか?

との情報を見つけました。

じゃあ、ブロックされなそうな人をフォローしまくってみよう!
ブロックされなそうな人。それは…

相互フォロー希望の人!

多分ブロックなんてしませんよね^^;

とにかく論より証拠!
twitterフォロワー・フォロー数凍結実験

こんなアカウント適当に作って実験を開始しました。
紹介文は適当に。画像はタイの旅行に行ったときにたまたま撮影した画像を使ってます。

 

これじゃあ、物足りない!

ということで、「鬼ったー」というツールを使って
「相互フォロー」というキーワードを使っている人を自動でフォローできるようにした!(無料版は1日10人まで)

順調に増えて…
twitterフォロワー・フォロー数凍結実験2
1日で180人超えしてみた\(^▽^)/

う~ん。凍結はされないじゃん♪
と思って、日にちが変わりそうな頃に…

Twitter凍結

見事に凍結されました^^;

やはり、フォローしすぎるのはだめなようです…

フォロワー100人以下のアカウントは1日に50人くらいが無難だとか、何だとか。

しかし、よくよく調べてみると、自動フォローツールを使うと少数でもだめであるという情報をゲットしました。

今回の実験は以上ですが、次回は「鬼ったー」というツールで「相互フォロー」キーワードで1日に10人フォローすると凍結されるかについてしていこうと思います!

応援してくれるとより良い実験が出来ます!

ポイントサイト ブログランキングへ

コメントを残す

このページの先頭へ