下手な記事でも数うち儲かる!?

ふと思ったんですが、本当に多くの人が記事を多くかけていないからSEOとか良くならないから、結果が出せないんじゃないかな?

と思ったのです。

だって、100記事書け!って言われても普通やりませんよね?
大体の人は質の良い10、20記事書けたけど、結果がでない~
やっぱり、ネットビジネスはダメなんだな!

って言っていると思うんです。

あくまで推測だけど^^;
でも、10記事うまいよりも100記事書いた方がSEO的に良くなるんじゃないかと思うんですよ。

その理由は

  1.  Google先生はちゃんと更新されてるサイト好き
  2. 何個も何個も記事書いてれば、たまたま売れるキーワードがわかったりする。
  3. 最近Google先生が重視している内部リンクが充実する

SEO対策の原理的にも自分のスキル的にも充実するからいっぱい書くことには意味があると思っています。

これまでに、サイトのアクセス解析すると「そこの記事!?」みたいなものを多く見ていたりしたり(笑)

それを踏まえて、このキーワードならいけるかなーとか分かるってくるのでスキルが上がってくるんですよ。

いや、ほんとに!

下手な記事でもいいから書き始めよう!

今回書いているこんな程度の記事ならタイピング、文章力がない私でも30分くらいで書けてます。

だから、1日2記事くらいなら結構かけます。100記事達成するのに50日だよ!
平日に少しためたとしても、休日書けばOK。

2ヶ月あれば余裕ってことです。

めんどくさがらずにやってみてくださいよ!100記事書く人なんて本当に少ないから!

少ないってことはそれほど儲かるってことですよ!(^-^)


そうするとこんな人がでてきます。

文章力ないから…
ネタがないから…

気持ちはすごーく分かります!

私、いまもひどいですが、最初なんか何かいてるか良く分からない文章の山でしたから!

中学生レベルだったと思います^^;
さらに、ネタもなくて、書くネタを何時間も悩んだこともあります。

でも、そんなわたしですら、書いてると上達しちゃうんですよ!

なので、文章力が…ネタが…と言う人こそやってみてください。
本や、無料レポートの内容をまとめるだけでも十分です!

書かないとうまくならないし、書いていけばSEOとかも意識できるようになって下手な文章も稼げる文章になっていきますよ!

コメントを残す

このページの先頭へ