Makebotの使い方と機能・特徴

Makebotは無料なのに有料級の自動つぶやき&自動集客マシーンを作れる優良ツールです!

あなたが寝ている間でも、遊んでいる間ですらつぶやきさえセットしておけば、せっせとつぶやいて集客してくれます!

ボットにできるツールは何個もありますが、Makebotは有料ツール並みの出来です!
なので、ぜひ皆さんに知ってもらいたいと思い簡単に使い方や機能・特徴を解説しています!

>>Makebotの設置についてはこちら


今回は定期つぶやき時間指定つぶやきを解説していきます。

定期つぶやき

Makebot使い方0

左側の赤い枠で定期つぶやきを登録することができます。
そして、右側はオプションで、登録したつぶやきを順番につぶやくか、ランダムにつぶやくか、何時間間隔でつぶやくかを設定することが出来ます。

決められた間隔でセットしたつぶやきを行う機能になります。

左側の「定期つぶやき」から定期つぶやきを登録します。
Makebot使い方1
普段のTwitterのようにハッシュタグ、URLなどもつけれますのでどんどん登録していきましょう。
無料版は、定期つぶやき800個登録できます。※有料版は8000個


ランダムにつぶやかせれば、ボットっぽさが少なったり、どのつぶやきが反応が良いかなどの検証もできるようになります。

指定時間つぶやき

日付指定、曜日指定、時間指定でつぶやきを行うことが出来ます。
Makebot使い方3

日付指定
誕生日や何かの発売日、告知などに。

曜日指定
平日だけ、土日で行動パターンに合わせて登録できる。時間指定だけ同じ時間に設定すると、ランダムでつぶやいてくれるのでbotっぽさをなくしたり、どのオファーが有効なのか検証することもできる。

時間指定
毎日特定の時間につぶやしてもらえる。会社から帰ってきた時間や、主婦が暇そうな時間を狙うと効果的でしょう!

無料版は300個登録可能です。有料版は2000個。
登録数を気にすることはないのではないかと思います!


毎日アピールしたいつぶやきなどを時間で指定しておくのが基本的な使い方でしょう。

リプライ機能

リプライ(返事)を勝手にしてくれる機能です。
Makebot使い方2
・指定リプライは、「フォローありがとうございます!」を受け取ったら、
「こちらこそよろしく~」と返してくれたりする機能です。

・ランダムリプライは、おすすめしません^^;

・タイムラインリプライは、自分のタイムラインに「おはよー」というのがつぶやかれたら、自動で「おはようございます!」のように返す機能です。

・リプライシュミレーターはつぶやかれた内容にどのように返事をするかをテストする機能です。
リプライ機能を使う人は試してみてください。

どれも同じようにテキストを登録すると自動で出来ますので触ってみてください。




ただ、注意点があります。
リプライ機能は的外れのことを言ったり、人間っぽさがなくなることが多いので利用するときは気をつけてください!

自動集客ボット作成で集客アップのまとめ

Makebotを使ったつぶやき自動化による自動集客・アクセスアップはうまくやればとても効果的で、集客では素晴らしい成果を出してくれると思います。

しかし、つぶやきやリプライが不適切だと、業者、ボットだと分かると、アンフォローされるかもしれません。
なので、研究しながら友好な関係を築く助けすることを心がけて使ってください(´∀`)



追伸:
自動集客に慣れてきたら、モッピーをツイッターで紹介するといいでしょう。
無料の登録してもらえると300円もらえて、さらにその後も還元ポイントつきます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメントを残す

このページの先頭へ